アニマルコミュニケーターのyujさんと、こむぎちゃん

こんにちは、猫専門アニマルコミュニケーターの赤ツナギです。

 

今日は、私と同じく、アニマルコミュニケーターをされてるyujさんを、ご紹介しますね!

 

 

yujさんって?

 

私がyujさんと知り合ったのは、タクヤ先生のオンラインサロンでした。

入会された方は、自己紹介スレッドにコメント投稿するのですが、そこで「アニマルコミュニケーターです」とコメントされたのが、yujさんでした。

わおー同業者さん来たー!!!と、一人盛り上がる私。

 

なんせ、普段ガソリンスタンドと保護猫達のお世話で、アワアワしている毎日、他のアニマルコミュニケーターさんと知り合って仲良くなるなんてことはナイんで、嬉しくなりました。

 

保護活動でも、そうです。

猫友さんや里親さんは沢山居ても、連絡を取り合う保護活動者さん、一人二人ぐらい?

そんな感じですわ。

 

 

話を戻しますね。

yujさんは、ワンコさんと暮してはって、潜在意識に深く入り混んで動物の家族とセッションする方です。

印象の良い方で、機会があればウチの保護猫とセッションして欲しいなと思いました。

 

オンラインサロン内には、サロンメンバーさん達のスキルや知識を商品化して売り買いする
「TOSマーケット」というのが存在していて、yujさんも、マーケットにアニマルコミュニケーションを販売始めました。

 

これ幸いと、申込みましたわ!

 

 

セッション相手は、保護猫こむぎちゃん。

白エプロンがとても可愛い茶白のおんにゃのこですが、私を見るとダッシュで逃げます。

猫とは仲良くしているのですが、私には「おばはん、えんがちょ!」とばかりに、一睨みして避けます。

感じ悪ー!!!

 

まあえぇわと思いつつ、やっぱりもっと良い関係を築きたい。

そーゆーワケで、yujさんにセッションをお願いしました。

 

 

yujさんのセッションと報告

yujさんは、潜在意識に深く入って、相手の素の状態と向かい合います。

 

その際、相手の動物と同じ目線になるそうで、今回の場合は、yujさんでありながら猫になっているという感じです。

つまり、猫と同じ世界観を体験してはるんですよね!

それ、えーわ〜。 羨まし!!

 

 

こむぎちゃんは最初はちょっと警戒していたものの、すぐにyujさんに打ち解けます。

お気に入りの場所を案内したり、色々とお話して、なんと膝に乗って甘えたり。

 

な、何それ…ワシャ一回も膝に乗ってもらったことなんて、ナイで…。

いや、そりゃアニマルコミュニケーションセッション中やから、そらぁ有り得ることやけどやな。

 

いやいや、ちょっと悔しいというか、あぁやっぱりこむぎちゃんは、そーゆー子やったんやな…と感慨深く思ったり。

 

 

こむぎちゃんが、どうして私を避けるのかも、教えて貰いました。

一旦良縁に恵まれたものの、一ヶ月後にご縁解消になった、こむぎちゃん。

その時、私が乱暴に捕まえて我が家に連れて来たのでした。

 

 

 

それが怖かったんやな。

またどっかに連れていかれると思って不安やってんな。

ゴメンやで…。

 

 

 

セッション後のこむぎちゃん

セッション後から、やたら目が合う、こむぎちゃんと私。

今までは、目が合っただけでドビュン!!!と逃げていたのに、しばらくジッと見つめ合うことが多くなりました。

 

先日、熱中症で仕事を休んでいる時のこと。

病院で点滴を受けて帰宅したら、玄関から入ってすぐのところに、こむぎちゃんが居ました。

ただいま点滴受けて来たよと言いながらしゃがみ込み、改めてこむぎちゃんに、謝罪。

 

あの時は、本当にゴメンやったで、これこれこーゆー事情やったんや。

こむぎちゃんは、ウチの子や。例え良縁に恵まれたかて、実家はココや。

どこにもやらん。どっか行く時は、病院か良縁が決まった時だけや。

これからもずっと赤ツナギ家の子として、ご縁が決まるまでは、ウチで楽しく暮してや。

 

心を込めて、そう口にしました。

ジッと話を聞いてくれたこむぎちゃん。

 

yujさんとのアニマルコミュニケーションがなかったら、こんなにしっかりとは、聞いてくれなかったかも。

 

これ以降、こむぎちゃんとは少しですが距離が近くなりました。

こむぎかて、ウチの大事な保護猫なんよ。保護猫は飼い猫と同じやねんからね。

 

なるべく、こむぎちゃんと目が合う度に、そう伝えることにしました。

ら、中々良い距離感を持てるように。ま、調子乗ったら、またドビュン!!!と逃げられますけどな。

 

 

赤ツナギの感想

 

自分もアニマルコミュニケーション出来るとはいえ、やっぱり他の人に観てもらうと、違います。

 

そんなつもりなくても、自分なりに「この子は、こんな子だから」と思い込みがあります。

yujさんは、そういう思い込み等一切なく、フラットな状態でセッションしてくれたので、こむぎちゃんも本来の様子を見せてくれたんだと思います。

 

そして、知ることが出来た様々なこと。

こむぎちゃんとの暮しを、一層大切にしつつ、良縁を探そうという気持ちが強まりました。

 

こむぎちゃんと滅法仲の良い、キジトラの柊くん。

 

 

yujさん、ありがとうございました!!

yujさんにアニマルコミュニケーションを依頼されたい方は、yujさんのインスタグラムから、メッセージしてお申し込みをどうぞ。

 

 

動物や人に対して、フラットな感覚で接してくれるyujさん。

 

私からもオススメします。