猫の日キャンペーン、おおきにです!

 

こんにちは、猫専門アニマルコミュニケーターの赤ツナギです。

 

4月22日、猫の日キャンペーンを開催し、沢山の飼い主さんにご参加頂きました。
おおきにです!!!

 

 

 

いや〜楽しかったですわー。ありがとうございました!!

 

 

赤ツナギの感想

 普段は飼い猫と保護猫、ご依頼頂いた飼い主さんの猫さんと あのね=アニマルコミュニケーションをしています。

一見さんというか、新規ご依頼はまだ少ないので、こういったキャンペーンで色んな猫さんとあのね=アニマルコミュニケーション出来るのは、本当に有り難いです。


また、様々な猫さんと関われることで、経験値アップ→レベルアップに繋がりました。

 

本当にありがとうございました。

 

また、今回は、TwitterとFacebookからの申し込みだけでなく、ブログ記事からもお申し込み頂けるようにしました。

前回のキャンペーンで、TwitterやFacebookはしていない方から、参加出来なくて残念でしたとメール頂きました。

そやなSNS以外からも参加出来るようにせんとな!っちゅーことで、ブログ記事に申し込みフォームを付けました。


ブログ経由でのご参加だと、他の方に内容を見られることもありませんので、ウチの子のあのね内容を人に知られたくないわ!な方は、ブログ経由からご参加どうぞ。

 

 

 

気になる猫さん達

 

ご参加下さった猫さん達の中には「あれ、この子…」と気になる子が何人が居ました。

キャンペーン毎に、気になる子や、気にかかる子が居るものですが、今回のキャンペーンでは、とある猫さんに心が奪われました。

私が今まで保護してきた猫達の中には、この子はちょっと別格だなと感じる子が何人か居ましたが、そういった子と同じように、心惹かれる猫さんでした。


言うなれば、心豊かな子。

色々と辛いことや大変なことがあっただろうに、そんなことは、もうとうに昇華しきっていました。

 

飼い主さんからの愛情を注ぐのみのキャンペーンでしたが、もう少しこの子の事を知りたい気持ちが湧きました。

それを察したかのように「どうでもいいことよ、みんな今の糧にしたの」

そう言うと、飼い主さんの方へ行ってしまいました。

 

そやね。飼い主さんからのご依頼でもないのに、勝手に話すのアカンわな。

テリトリーに入るような真似して、ゴメンね。

 

 

他にも、ねえお母さんに伝えて!!と、色々話掛けて来た子や、おばちゃんでいいからお願いー!!と、しがみついて来た子も居ました(笑)


あのねしてくれた猫さんみんなが、飼い主さんへの愛情をしっかり感じて、そして飼い主さんに溢れんばかりの愛情を持っていました。

 

 

愛し愛されてる猫さんと一瞬でも触れ合えるのは、本当に嬉しく、あのね&保護里親募集活動の励みになります。


来月もまたキャンペーン開催しますので、またご参加下さいねー!!!

 

 

今度はちゃんとご依頼したいわ!!!って方は、こちらからご依頼どうぞ。

飼い主さんの愛情を注ぐセッションは、¥2000でっせ〜♪