今週のあニャたへ くろね子さんの黒猫さんの場合

2019年4月17日

こんにちは、アニマルコミュニケーターの赤ツナギです。


「今週のあニャたへ 今日の一言」

一週間毎日、飼い猫さんに「今日、飼い主さんに一言伝えるなら、何て言う?」と聞きまして

その内容を飼い主さんに伝えるというセッションです。

「今日の服、ステキよ。似合ってる✨」
「お母さん、毛が少ないから寒いでしょ。暖かくしてね」
「アタシから一言?その前にアタシに言うことがあるでしょ💢」

等々、色んなことを言ってくれます。

単に「お母さん大好き💓」や「…(何も言わないけど好きなオモチャを見せびらかす)」も、あります。

中々面白そうでしょ! 今日は何言ってくれんのかな?とワクワク出来ます。

 

本日ご紹介するのは、獣医師くろね子@東洋医学さんの飼い猫さんとのセッションです。

 

 

飼い主さんがご感想をツイートして下さり、私のスマホに通知がめっちゃ来てて、驚きましたわ〜。

くろね子さん、おおきにです!

 

ではセッションの流れと共に、黒猫さんの場合をレポートしまっせ!

セッションの流れ

① 初日にまず、ご挨拶させて頂き、今日から一週間・毎日、一言頂く旨を伝えます。

そして、猫さんの胸に、飼い主さんからの愛情を注ぎます。

アニマルコミュニケーションを始める時に必ず行なう儀式です。

 

くろね子さんの飼い猫・黒猫さんの胸に入れた愛情は一瞬で全身に広がり、胸には白い十字架が立体的に浮き上がりました。

…コレ何の意味合いだろうか。ま、ひとまずコレを考えるのは、横に置いといて…と。



② 今日の飼い主さんに、一言だけ言うとしたら、何て言います?とお伺いします。

大抵の猫さんは、ちょっと考えてからすぐ「〜って言って!」と、お返事くれます。

言いたい事が溜まってる子は「アレとコレとソレ!」と矢継ぎ早やに言うので

どれが一番言いたい事か話し合って、飼い主さんに伝える一言を決めます。

 

 

が、黒猫さんは違いました。

かな〜りの長考の末、伝えたい一言を教えてくれました。

内容は、今日の飼い主さんへというより、ずっと気になっていた飼い主さんの行動の変化についてでした。

その時の様子が寂しげに観えたので、どうしてその一言にしたのか、良かったから聞かせてくれる?と尋ねてみました。

 

ちょっと躊躇ってから、胸の内を明かしてくれました。

長い期間、飼い主さんが悩んでいて、その間ずっと自分が慰めてきたこと。

役に立ててる自分を誇らしく思っていたけど、悩みが解決して新たに踏み出した飼い主さんには、今までの自分はもうイラナイんだ…と寂しくなったこと。

それと同時に、モヤモヤしてたのが晴れて明るくなった飼い主さんの様子を喜んでいました。

 

そのことを、何より一番に伝えたかったんやね。

寂しく思った自分とも決別しようと思ったんやね。

なんて偉い子でしょうか…。

 

 

③ 猫さんからの一言を、飼い主さんにご報告。

予想してたことの斜め上の一言に、ビックリされてましたが、思い当たることがあるようで。

黒猫さんの発言や様子から、飼い主さんのことを「お母さん兼妹」のように思っていることもわかりましたので、それもお伝えしました。

セッションの流れは、概ねこんな感じになります。

これを一週間行なうのが「今週のあニャたへ 今日の一言」です。

 

黒猫さんの場合

初日は、とてもクールな印象でした。そら初対面のおばはん相手にアレコレ言わんわな。

二日目が終わった頃から、急に打ち解けた感じでした。

同時に飼い主さんから「甘えん坊ぶりに拍車がかかった♪」とのご報告を頂き
内心私は、ニヤニヤしていました。

どこの猫さんでも、自分の気持ちが飼い主さんにキチンと伝わって、飼い主さんの気持ちを知ることが出来ると、とても喜びます。

 

お互いが「やっぱり、そうだったんだ!」や「知らなかったけど、そうだったのね!」と思い当たることがあります。

愛し愛されてる実感が湧いて、更に心豊かな暮らしを出来るようになります。

黒猫さんも、やっぱりそうでしたね〜ウフフアハハ!

 

気持ちが通じた後の変化

猫さん達は、気持ちが通じたのを実感した後、飼い主さんに自分の気持ちを伝えようとします。

くろね子さんの飼い猫さんの場合、なんと最終日に「一言もしゃべらない」という手段を使って、大量の伝えたい気持ちと自分が今している事を、私に知らせてくれました。

策士…!!!!(笑)

料金の範囲、超えてるデ!!!! えぇけど。

 

 

黒猫さんは、飼い主のくろね子さんから受けている愛情を増幅して、くろね子さん本人を含む、関わる全てのモノに、愛情のお裾分けを惜しみなく行い、守っていました。

祝福を配っている印象でした。



そんな大量のエネルギーを使って、疲れないの?しんどくない?と聞くと「飼い主さんから受けている愛情は尽きることがないし、だから疲れないの」

そうなんや。スゴイ✨

 

 

くろね子さんに家族として迎えてもらるまでの様々な体験や、迎えてもらってからの体験が、黒猫さんの今生での使命を発動させた。

私には、そんなふうに思えました。

 

黒猫さん「なによ、(ちょっと)大げさよ?」

いえいえ、ご謙遜!!

 

これからも、くろね子さんを守りながら、ますます心豊かな毎日を送ってね!
セッションを受けてくれはって、ありがとうございました。 おおきにね!!!