ももちゃんとのあのね

2022年3月21日

こんにちは、猫専門アニマルコミュニケーターの赤ツナギです。

 

先月のニャンニャンニャンキャンペーンに参加してくれはった、たまさんが、ご自身のブログ

飼い猫のももちゃんとのあのねを、掲載して下さいました。

 

わ〜嬉しい!ありがとうございます!

 

気になるところから読む

たまさん宅のももちゃん

ももちゃんは、キジ白で、綺麗な緑の瞳の猫さんです。

 

たまさんにだけ懐いていて、仲の良いご友人さんが遊びに来ても、激しく威嚇したりする気概のある猫。

そう、私好みのツン強めのデレっ子です。

 

ももちゃんのステキなところは、威嚇攻撃時に耳が寝たりしないこと。

ウチの保護猫によくある「攻撃しつつ、実は腰が引けてる・本当はこんなことしたくないの」ではなく

明確に「ダメだ」と示す、それも一切の容赦がないところが、素晴らしいです。

 

ワンコで言うと、柴犬さんっぽいのかも知れませんね。

しっかりと、自分の中で「コレはOK、コレはNO」と太っい線を引いています。

 

これね、凄いことなんですよ。

自分は何が好きで何がキライか、自分のことをよく知っていて、心地よく過ごす術を知っているんです。

そして、矜持をしっかりと持っているということです。

人も、各在りたいですね…。

 

まあ、話がそれましたが、そんなももちゃんとのあのね。

内容を飼い主のたまさんがブログにアップされたので、是非ご覧下さいね!!

 

スーパー猫の日のあのね

ちなみに、2回あのねしてますので、上記のリンク先は、「前編」となっております。

「後編」も、そのうちアップされると思われますので、乞うご期待!

 

※後編もアップされました。

スーパー猫の日のあのね(後編)

 

記事の中で「そこらへんの行儀悪いバカな猫」と、ももちゃんが言った時、映像が来ました。

 

たぶん、猫カフェに居た頃。複数の猫さんの姿と、2〜3人がチラチラと見えました。

映像がハッキリしたものでなく、霞がかっていたので、もう古い記憶なんやろうね。

今がとても幸せで、良かった良かった。おばちゃんも嬉しいわ…。

 

飼い主の鏡である、たまさんの真摯で心温まる他の記事も、是非ご覧下さいね😊