ルナちゃんシェルくんの場合〜モニターレポート

こんにちは、猫専門のアニマルコミュニケーターの赤ツナギです。


今回は、我が家の元・保護猫だったルナちゃんと、先住猫のシェルくんの あのね をレポートしますよー。

 

手前がシェルくん、奥の黒猫がルナちゃんです。

 

飼い猫さんが2匹居る場合、1匹づつセッションを受けるバージョンと、2匹一緒に受けるバージョンがあります。

まずは、2匹一緒に受けたバージョンからご報告しますね!


ルナちゃんシェルくんとの あのね

あのね をする為、2人を呼び出します。

 

イソイソと来たシエルくん、面倒臭そうに来たルナちゃん。

里親の竹岡さんからの愛情をそれぞれの胸に入れたところ、2匹共暖かい光を受け取って嬉しそうでした。

 

ルナちゃんは、受けた光を大きく広げて自分を包みました。とても強いバリアです。

 

シエルくんは、受けた光りを広げたものの、後ろに廻った光の一部はユラユラし、次第に消えていきます。バリアとしては弱い印象です。

 

これは、自信の現れかと思われます。シエルくんは、なりたい自分になれないことで自信を持てない時があるようです。

 

※ あのね をする時、必ず飼い主さんからの愛情を猫さんの胸に入れます。

愛情の受け入れ方や、受けて発する光り等で、猫さんの心境や体調が多少判断出来ます。

 

飼い主さんからの質問と、そのお返事

1 お互いのことを、どう思ってる?

ルナちゃんシーはね、お調子乗りよ!ホイホイと呼ばれたら行くなんて、軽過ぎ。

人の操縦の仕方を間違ってるわね。

シーはね、弟って言うより相棒なの。役割は私と違うけど、竹岡家に欠かせない存在よ。

 

シエルくんルナちゃん大好き!少しキツイ所があるけど、優しくて何でも出来るお姉さんて感じだよね。でも女の子だからボクがいずれ守ってげなきゃね。

積極的にみんなの役に立とうとしててエラいよ。ボクはしんどくて無理だな。

 

2 飼い主さんのこと、どう思ってる?

ルナちゃんお母さん優しくて好き  お父さん無神経で乱暴で犬みたい!でも面白いのよ。

考え事してる時は、怖いの。あと、大きな声もビックリしてしまうの。

淋しがり屋だから構ってあげたいけどね。

 

シエルくん2人とも、大好き! 暖かいの。

ボクとだけの時間が欲しいけど、ルナちゃんのことも同じぐらい構って欲しい。

 

2人からの伝言で、最近とてもしんどそうやけど、大丈夫?無理しないでね!!寝よう!とのことでした。

 

3 好きな事、嫌いな事を教えて

ルナちゃん好きな事今のお家は体を思い切り動かして行ける所が多くて嬉しい。

可愛がってくれる人が多い(竹岡農園の方々)

 

嫌いな事:玄関にある太くて大きなヒモ。片付けて。

ジャリジャリ音。(家の周りに強いている石を踏む音ぽいです)

大きな笑い声←バーカ!!と言ってますw

 

シエルくん好きな事エプロンしてる時のお母さん。外からみんなが帰って来た時。

丸いモノ←なぜか卵でした。 肌触りの良い布。

嫌いな事:冷たい風、冷たい食べ物、すぐに対応出来ない自分。

 

共通して好きなのは、竹岡さんのご主人のタオルと、お二人の笑顔(コレが一番最初に出ました)

それと、お二人が帰宅した時の土の匂いです。

 

4 今の生活に満足してるか

ルナちゃん満足してる♪ お父さんがもう少しオトナなら、なおヨシ。

女の扱い方がおかしい。誰か教育してあげて。あのバーカ!

 

シエルくん満足だよ!もう少しお家の中が温かかったらボクの体は楽かも。

 

竹岡農園の人々が好きです。時々出入りする、ガサツな人が苦手です。

キャーキャー言う人も苦手なようです。

 

2人一緒に来てもらって、色々聞いてみました。

では、次の記事で、それぞれ1人ずつお話聞いてみたバージョンをご報告します!


2人一緒の時と、1人の時では、多少反応が違うかも?
乞うご期待!!