紅葉くん アンケートご回答

猫友のMIKIさんの長男坊、紅葉くんとの あのね を受けて、アンケートにご回答頂きました。

紅葉くん「ボクら、仲えぇんやで」


今日はそれをご紹介しますね〜♪


・モニターを受けようと思った動機をお教え下さい

「チャーコとの あのね をお願いする時に、保護猫を迎えた事によって紅葉はどう思っているのか気掛かりで、お願いしました」

 

・アニマルコミュニケーションを受けて良かったと思えたことは、なんですか

「正直、紅葉のアニマルコミュニケーションの結果には泣きました。

保護猫を迎えた事によって紅葉は色んなことを耐えて我慢して、それでも拗ねる訳では無く、そんな自分を恥ずかしいと思って更に成長しようとしていた・その懐の大きな心意気や、紅葉が私に向けてくれる愛情の深さ、私自身の紅葉への気付きの足りなさ、様々な事に胸がいっぱいになりました。

紅葉が理想の自分になれるように、自分で自分に負けないようにまだまだ頑張ると思っていた事にほんとに驚きました。

紅葉は引き取った時からとてもやりやすい子で、その分溜め込みやすいタイプでは無いかと心配もしてました。

予想通り私のやりたい事が出来るように紅葉なりに考え、他の猫達に働きかけてくれていたんだなと実感したと共に、ここまで向上心が高いというか己にストイックだとは思っていませんでした。

私自身はすぐに諦めるぐうたら人間なんで、紅葉のこの性格は尊敬です。

ストイックだからこそ私がもっと甘やかしてやらねばと思いました。

紅葉が我が家の調整役をしてくれる事で、毎日平和に過ごせているんだと感謝の思いです」

 

 

・誰かにおススメしたいと思えましたか。また、どういった方におススメしたいですか

「全ての猫を飼ってる飼い主様に。改めて飼い猫さんとの絆を深めるきっかけとなると思います」

 

 

・赤ツナギにして欲しいサービスがありましたら、お教え下さい。また、メッセージがありましたら、こちらからどうぞ

「 あのね をして頂いてほんとに良かったと思います。 また他の子たちもいつかお願いしたいと思います」

 

MIKIさん、アンケートご回答ありがとうございました。


赤ツナギの感想

紅葉くんとの あのね で、猫にも「理想の自分でありたい」という気持ちを持ってる子が居ると知りました。

飼い主さんの役に立ちたい、家族の中で自分が出来る役割を果たしたいと言う子は、結構居ます。

 

そう思い起こさせるのは、他ならぬ一緒に暮らしている飼い主さんかも知れません。

 

あなたの飼い猫さんも、飼い主さん・家族の為に、実は奮闘してるかも?

あのね=アニマルコミュニケーションなら、そういったことも知ることが出来ます。


お申し込みは、こちらからどうぞ〜。

あのねメニュー