4月のキャンペーンおおきにです

こんにちは、猫専門アニマルコミュニケーターの赤ツナギです。

 

4月22日の猫の日キャンペーン、ありがとうございました。

 

 

今回のキャンペーン

 

先月は、ブログフォームからのご参加10名枠が、先に埋まりました。

今月は、Twitterの方が先に埋まり、ブログフォームはガラ空きのまま。

こーゆーこともあるんやね。

 

ブログフォームからの参加がガッラガラなので、その空き分をTwitterでの参加が叶わなかった飼い主さんに宛てました。

 

そういえば先月は、後から数えてみたらTwitterでの参加人数を数え間違えてて「あわわ…」でした。

今月はしっかり数えましたデ…!!

 

 

愛情の表現について

キャンペーン当日の私の体調や心境によるところもあると思うのですが、今回は「風」「包まれる」

これが多かった気がします。

季節もあるのかな?

 

でも毎回「矢」を出す子も居るし、そこらへんは突き詰めず「なんでやろな〜♪」と、軽〜く構えてる方が、その子を明確に感じられると思ってます。

「この子は、こうやろ」と、思い込んで見誤ったりしないよう、気をつけています。

 

 

キャンペーンの目的

 

キャンペーン開催の目的は、いくつかあります。

  • 私のあのね=アニマルコミュニケーションを体験して欲しい
  • アニマルコミュニケーションを気軽に楽しんで欲しい
  • あわよくば、正式なご依頼しておくれ…!!!
  • 私のスキルアップ

 

あと、常連客さんのフォローです。

例えば、急に看取りの時期を迎えてしまった、猫を保護したけど困っている。

そんな常連客さんには、キャンペーンのついでに、濃密な内容であのねして、報告してます。

 

私も人の子、普段よくご利用下さっている飼い主さんには、寄り添いたいのです。

なので、キャンペーンやのに内容濃い…?と思われた方は、私からの応援や感謝ですので、遠慮なく受け取って下さいね。

 

キャンペーンに関わらず、猫との暮らしでお困りなら、ご相談下さい。

あのねをしなくても済むこともあれば、やった方がえぇやろなと判断した時は、お勧めします。

 

猫との心豊かな生活を堪能する為に、私が出来ることでご協力しますね。

 

キャンペーンご参加ありがとうございました。

正式なご依頼、心からお待ちしております!



     亡くなった子にありがとうを伝える飼い主参加型あのね2回あのねお試しあのね今週のあニャたへ愛情を伝える月命日のあのね