ちゃあちゃん 2回あのね:2回目〜モニターレポート

2019年4月17日

さてさて、ちゃあちゃんとの2回目のあのねですよ〜!!

サックサクと話してくれる、ちゃあちゃん。


ドライな印象かも知れませんが、光や波で色んな表現をして自分のことを知ってもらおうと努力してる姿は、相当熱いです!!
ココらへんは飼い主さん似かも知れへんな…と勝手に思ったり。ウフフ!

 

 

2回目あのねの、飼い主さんからの質問

①ちゃあちゃんが怖がりなのには理由がありますか? 前に何かあった?

私がちゃんと説明せずに病院に連れて行ったりするので

家を1歩でたところから、おっさんみたいな大声で鳴かれて大変です。

 

トロくんも大きな体のわりにビビりですし、ちゃあちゃんは怖がりなので

宅急便の人が来ると2匹がソワソワしだすのですぐにわかります。笑

 

②トロくんと同じ質問です。

ちゃあちゃんも高齢なので、もし調子が悪くなった時は、病院に行ってしんどいのをとってもらうか?

お家でゆっくりするか? どっちがいい??

 

③DVD見て一緒に歌って楽しんでくれてたんやね。

明日新しいのが届くから、一緒に見ようね!

 

④ゲボする前や、前みたいにしんどくなった時は、いつもみたいに鳴き方を変えて教えてね。

 

⑤お母さんにお願いはありますか?

 

⑥トロくんに聞いてみて大丈夫だったら、お母さんのお布団の上で寝てもいいと思うよ。

一緒にねんねしよ!

 

以前は、ほんとに寒い時だけ布団の上に来ていました。

トロくんが、ここは僕の場所!!って、ちゃあちゃんを来させないようにするので

それ以来、来なくなったんです。

 

⑦夜にカーテンを開けようとしてる時があるのですが、外を見たいんですかね?

 

ふむふむ、どれも気になる質問ですね!

我が家にも怖がりの猫が沢山居るので、参考にさせてもらえるかも。

 

 

ちゃあちゃん、お返事とお話

恐がりなのは理由があるの? 前に何かしちゃったかな。

→「あのね、アタシが守れるのは家の中だけなの。家の中が全てなの。

他は知らないから怖いの!」

知らないモノや人に対して興味より怖い気持ちが強いです。

 

過去に怖い目に遭っちゃった?と聞くと「あった気がするけど忘れた~」とのことでした。

 

この後「そういえば、ドア!開け閉めにもう少し気を配ってよ。

外の空気(匂いもです)が入って来て怖いから、開閉は小さく素早くしてね。

あと、アタシ達を挟まないでね!」

知らないモノに対して、どう判断すべきか全く考えられない様子でした。

敵か味方か、大丈夫なのか近寄らないでおくかの判断をするのが苦手な印象でした。

 

これ、1回目のあのねをした印象を思うと、結構意外でしたね~。

多分、飼い主さんから色々事情を聞くことが出来れば、この辺はスキルアップするのではと思いました。

ちゃあちゃん、賢い子ですモン!!

 

 

病気になった時は頑張って病院に行って治療してもらう? お家でゆっくりする?

→「病院、行ってもイイけどイヤ‼️‼️お母さんが決めなよ~」と即答しましたが

本心はお家でゆっくり派です。

 

病院がイヤなのではなく、何されるかわからないからイヤだとのことでした。

コレも、事情を予め話しておけば多少は大泣きも改善するかな?と思いました。

 

意外に頑固な印象でした(笑)

この質問はトロくんの方が柔軟に対応してくれましたね。

 

 

新しいDVD、一緒に楽しもうね🎵

→「やったー‼️(・∀・)v負けないわよ~☆」ノリノリでした✨

本当に嬉しそうに小ジャンプしてました❗

 

猫って、こんなにも音楽を楽しむんやね。 

ちゃあちゃんのノリノリ姿、めっちゃ可愛いです❤️

 

 

ゲボする時は、いつもと違う鳴きかたで知らせてね

→「うん、わかった。ね、アタシの心配してんの?掃除の心配してんの?」

私から両方だよーウチもそうよ~と言っておきましたが納得されてませんでした…。

スイマセン💦

 

 

お母さんにして欲しいことない?

→「うーん、特にない。沢山してもらってるし。あんまり気を揉まなくていいよって言っておいて」

この時、トロくんの姿が見えました。

 

トロくんとのアレコレを見守るのはイイけど、あんまりハラハラしないでとのイメージでした。

猫同士で折り合いをつける自信がある様子でした。

 

さすが、交渉上手な茶白猫。サポート&フォローはピカイチですな!

 

 

トロくんが許可してくれたら一緒に寝よう🎵

→「トロがイイって言ったらね。無理に交渉しなくていいよ。

一緒に寝るのも1人で寝るのも好きだから。心配しないで」

 

結構な頻度で夢を観てるちゃあちゃんは、夢の中で一緒に寝ていたり遊んだりしてます。

そのせいか不満に感じでないですね。

 

 

カーテンを開けるのは、どうして?

→「んー朝日が出てるかな~とか、鳥が飛んでるかな~とか気になる時あるよね。

雪とかね‼️」

あと、本人は言葉にはしませんでしたが、カーテンを引っ張る感触が楽しいのと、外の景色に興味があります。

この時は、そんなに怖くないようです。

 

 

2回目のあのねは、以上です。

ちゃあちゃんの日々を楽しく過ごしている様子や、飼い主さんとノリノリに音楽を楽しんでる姿は、こちらまでウキウキニコニコになります。

 

今回のセッションでも、色んな話や事柄を波や光りの輪等で教えてくれました。

波長とでも言うのかな? 

あらゆることを波長で感じ取れるのは、ちゃあちゃんだから?猫だから?

 

とても臨場感のあるセッションでした。

ちゃあちゃん、ありがとうね!!

 

 

私も2回あのねをお願いしようかしら?と思われたなら、こちらからどうぞ☆


 飼い主参加型あのね2回あのねお試しあのね今週のあニャたへ愛情を伝える