6月のキャンペーンおおきにです

こんにちは、猫専門アニマルコミュニケーターの赤ツナギです。

 

先日22日の猫の日キャンペーン。

 

ご参加くださった飼い主のみなさま、ありがとうございました。

参加叶わなかった方、えらいスイマセン。次回か、正式なご依頼お待ちしております!

 

 

気になるところから読む

赤ツナギの感想

 

今回は、光で表す子が多かった気がします。

それと、心境をより具体的に示してくれた子が多かったかな?

 

思っていること、特に自覚ないことを、飼い主さんから受けた愛情で浮かび上がらせることが、あります。

 

「あ、アタシ本当はわかってたんだ」

「僕の気持ち、通じてないかと思ったけど、通じてたみたい」

「愛されてるっていうのが、コレなの…?」

 

経験的に、または飼い主さんを観察して得た確証とは別に、魂に響くのが、あのね=アニマルコミュニケーションです。

 

飼い主さんからの愛情の波紋は、飼い猫さんの心や魂を揺さぶります。

それを感じやすい子、感じにくい子が居ます。

飼い主さんや猫さんが悪いのではなく、それは個性です。

 

他の猫さんと比べることなく、この子はどうなんだろう。

私の気持ちが伝わるようにと、日々こまめに話しかけたり、声を掛け、事情や心境を直に言葉で伝えてくださいね。

 

 

みなさまが猫さんと心豊かに過ごせるよう、あのねで今後もお手伝いさせて頂きます。

 

 

赤ツナギ