お誕生日の意味

こんにちは、猫専門アニマルコミュニケーターの赤ツナギです。


みなさん、飼い猫さんのお誕生日や、家族として迎えた日を、お祝いしていますか。

 

我が家は、そーゆーの、一切していないです。

私自身が記念日に疎いというか、興味がなくて、そういえば、命日さえも覚えてない…。

薄情でスンマセン!

 


私ん家は、全員が保護猫で、誕生日がハッキリわかっているのは、柊くんだけです。

 

柊の誕生日は、2017年2月15日。

保護した方が、自宅のベランダからチーチー言う事を聞きつけ探したら、母猫さんが出産しているまさに現場だったのです…。

はい、間違いなく、2月15日産まれの水瓶座です!

ま、そんな話は置いといて、本題ですよ〜。

 

 

 

誕生日のお祝い

今まで何回も、私のあのねを受けて下さった飼い主さんが「お誕生日に合わせて、今週のあニャたへを3ヶ月連続で受けたい」と、ご連絡下さいました。


トロくんが3月、ちゃあちゃんが4月、飼い主さんが5月にお誕生日を迎えるとのこと。

お誕生日が入る週に、今週のあニャたへ 今日の一言をお願いしたいと、ご依頼頂きました。


 

「毎年、お誕生日のお祝いはしてるんですが、今年はあのねをプレゼントしようと思いました!」
嬉しいじゃ〜あーりませんか!! 張り切って参りましょう!!


トロくん・ちゃあちゃんとの、お誕生日あのね

今までトロくん、ちゃあちゃんとは、数回あのねをして来ました。

その時のレポートは、こちらからご覧下さい。


2回あのね トロくんモニターレポート序章編

2回あのね トロくん本編
2回あのね トロくん2回目あのね

2回あのね トロくんオマケののあのね

 

2回あのね ちゃあちゃんモニターレポート

2回あのね ちゃあちゃん2回目あのね

2回あのね ちゃあちゃんオマケのあのね

結構多く感じますが、実質、モニターをそれぞれ1回受けてくれました。
2人とも、色々と沢山お話してくれて、とても楽しかったです♪

 

トロくんの場合

トロくんは、序章編ではイライラしてましたが、あのね後は気持ちが落ち着いて、大きな変化を遂げています。

 

そんなトロくんが、今週のあニャたへ 今日の一言で、お誕生日の意味合いを初めて知ります。

 

「お母さんが忘れた頃にいつも『お誕生日おめでとう✨』って言ってたの、ボク意味わからなかったんだ。何してるのかわかんなかったけど、お母さんがすっごくゴキゲンで嬉しそうだから良かったなって思ってた」
ギャフン!!!君はお母さんが何してるか、わからんかったんか〜。


そこで、トロくんにお誕生日の意味合いと、お母さんからの気持ちと、産まれて来てくれてありがとうのメッセージを伝えました。

今週のあニャたへ 今日の一言とは別で、常連さんでもある飼い主さん&トロくん・ちゃあちゃんに、私からのお誕生日祝いということで、トロくんとフリートークすることにしました。



 

トロくん フリートークの内容

赤ツナギ「誕生日はトロくんがこの世に産まれた日で、お母さんは産まれてくれてありがとうって感謝してはるんやで。 産まれてなかったら出会えなかったし、一緒に暮らしてなかったからね」

そう伝えると、トロくん パアっと顔が輝いて、とても嬉しそうでした。

 

トロくん「ボクもお母さんに出会えて良かった。一緒に暮らせて嬉しい!そっか、産まれてなかったら会えなかったんだね。だから嬉しいんだね」

「ボクはたぶん、お母さんに会う為に産まれて来たんだと思うな。

ね、お母さんとちゃあちゃんの誕生日はいつ?その日はお誕生日ね!良かったね!って言ってあげたいよ」

 

お誕生日の意味合いを知って、だからお母さんあんなにおめでとう言うんや!と納得してました。

とても嬉しかったようで、胸から体全体に光りが広がって辺りを照らしていました。

お誕生日おめでとうと言われても、なんのこっちゃ?まあえぇかと思ってたそうですが、こんな大事な意味合いがあったなんてと興奮してました。

それまでは、おめでとう言われたのを忘れた頃にまた「おめでとう」言われて、はぁ?何やろ?の繰り返しでした。

 

 

赤ツナギ「最近はどう?イライラしたり体のどこかがしんどいとかある?」

 

トロくん「時折イラっとする事があるんだ、でもボクは何したってお母さんに嫌われないから大丈夫さ…」

自分でちゃんと気持ちの切り替えが出来るトロくん。偉いぞ!!

 

赤ツナギ「どんな時にイラっとするの?」

トロくん「ご飯を食べてる時なぜかこぼしてしまったり、爪研ぎしたとき上手く爪がひっかからなかった・変にひっかかって取れない時にイラっとするんだ」

こんな些細なことでイラっとしちゃイケナイと自分自身で思っています。

 

赤ツナギ「そらーイラっとするわな・誰でもそんな時あるよ!お母さんとかも、足の小指をタンスの角とかにぶつけてイラっとしてる時あるんちゃう?」

トロくん「あー、あるかもね」と、いくつか思い当たった様子でした(笑)

 

最近なぜかとても眠いんだと言ってます。

本人は体の不調とは思ってないようですが、なんだかだるそうと言うか、頭が重い印象でした。

この季節は体内の熱が体の上部へ移動しがちです。

癇の強い子は体調や気持ちがたかぶりやすいので、撫でる時やマッサージする時は、いつもよりゆっくり撫でてあげて下さいね。

 

トロくんからのメッセージです。

「来年の誕生日も、おめでとう言ってね。来年が待ち遠しいな!」

トロくんもちゃあちゃんも、飼い主さんの笑顔やリラックスしている様子が大好きです。

かといって、イライラしてたり落ち込んでる様子がイヤなのではなく、そんな時はボク達は何をしたらいいのかなとそれぞれが考えています。

無理に明るくする必要はありませんが、トロくんちゃあちゃんの存在に甘えて頼って、楽しくお過ごし下さいね。

 

フリートークは、以上でした。う〜ん、トロくん素直で賢い!

喜びの表現が本当に感動しているのがよくわかって、とても可愛かったです。

良かったねえ〜!!!

 

 

 

ちゃあちゃんの場合

お誕生日お祝いのフリートークを、ちゃあちゃんとも行いました。

ちゃあちゃんは、お誕生日をお母さんがお祝いする意味を、トロくんよりは知っていました。

さて、どんなことを話してくれるかな?

 

 

ちゃあちゃんとのフリートーク

ちゃあちゃんに飼い主さんからの愛情を伝えると、鳴門の渦潮のような・つむじ風のような螺旋の光が立ち上がりました。

螺旋の光を作ってるのは、ちゃあちゃんです。

 

お誕生日のお祝いに関して、自分なりにどう解釈しているのかを教えてくれました。

ちゃあちゃんは、日々の暮らしの喜び=花や葉っぱ、誕生日=喜びの原因・元や種なのねと言ってました。

 

お誕生日のお祝いは、その元々(自分が産まれた瞬間)から祝福されてるという事なのね、とても嬉しいと喜んでいました。

お祝いを受けて、すごく愛されてる実感があるとのことでした。

 

物事に繋がりがあると知った=わかったと、キリっとした笑顔を見せてくれました。

ちゃあちゃんは、凄いですね〜。感受性の高さもですが、利発さに舌を巻きました。




誕生日の意味合いを知って

トロくんも、ちゃあちゃんも、誕生日の意味合いを知れたことで、より飼い主さんの愛情をまんま感じ取れるようになりました。

人間もそうやと思いますが、「たぶん、相手はこう感じてるだろうな」と認識してたものが

「本当にそうだった!」とわかると、とても嬉しいし自信になりますよね。

猫さんも、そうなのです。



トロくんは産まれたこと自体を祝ってくれることに、大きな愛情を体感しました。

ちゃあちゃんは、日々の心豊かな生活の元は、産まれて出会ったからこそと確信しました。

 

お互いが、産まれて良かった・出会えて良かった・家族として過ごせていることは

スゴイ奇跡なのだとわかりました。

 

今まで以上にスムーズに、愛情のやり取りが出来るようになって、本当に良かったです。

私も、誕生日の意味合いが、お祝いが、こんなにも意識を変えるとは思っていませんでした。
 
 
お誕生日のお祝い、家族として迎えた記念日には、是非あのねをご依頼下さいね✨